お問い合わせ
3密を回避!抽選会イベントオンライン化WEBツール

抽選会イベント
「3密を回避した オンライン化WEBツール」

コロナ禍、
イベントへの影響

  • 年内のイベント大半が中止
  • コロナ第2波第3波で中止になるかも
  • 各種キャンセル料金のリスクも

イベントの延期・中止は
中小企業に大きな影響を及ぼしています

新型コロナウィルスにより出ている影響(中小企業)
新型コロナウィルスにより出ている影響(中小企業)
参考:2020年版中小企業白書・小規模企業白書~新型コロナウイルス関連部分~令和2年4月中小企業庁
https://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/2020/PDF/2020_pdf_covid-19.pdf

そんな中、
イベントを再開するには…

「3密」回避対策が不可欠

ガラガラ抽選会は「3密」

客単価を上げるためのイベントとして
商業施設等で開催されてきたガラガラ抽選会。

ガラガラ抽選会は
「人の行列ができる」
「一つの抽選器に不特定多数の人が触れる」

つまり「3密」のうち「密集」「密接」に該当します。

※タッチパネル等を使ったものも同様

「3密」の回避方法:オンライン化

「3密」を回避した上で、
客単価を上げるイベントを実施する方法として
「イベントのオンライン化」があります。

抽選会イベントを
オンライン化するメリット

①抽選会に並ぶ行列ができない

「3密」回避

②一つの抽選器を不特定多数の人が触ることがない

「3密」回避

③更に、顧客情報を取得できる

次回のプロモーションに繋がる

オンライン抽選会と
申込みの流れ

  1. お客様が買い物をする
  2. レジで参加券を配布
  3. 参加券に記載のQRコードをスマートフォンで読み込む
  4. QRコードからランディングページ(抽選会サイト)にアクセス
  5. 参加券に記載の整理番号を入力
  6. 抽選
  7. 当選したら個人情報・アンケートを入力
  8. 後日、当選者に賞品発送

お客様をランディングページ(抽選会サイト)に
誘導する方法

レジにて購入時に参加券を配布し、
参加券に記載のQRコードをスマートフォンで読み込むことで、
ランディングページ(抽選会サイト)にアクセス。

  • レジ横にQRコードを掲載したパネルを設置することも可能。

不正や改竄を防止する方法

「ネットでURLをまかれる」「未購入でも抽選できる」「何度でも抽選できる」
といった不正を防ぐため、
整理番号1つにつき1回だけ抽選可能にする機能を実装。

「顧客情報」という資産の取得と活用

オンラインだから得られる「顧客情報」

従来のガラガラ抽選会・スピードくじ大会などのイベントでは収集できなかった
顧客の連絡先やニーズ等を全国から収集可能になります。

次回の販促リストとして活用可能

  • 過去に購入履歴のあるお客様に、
    メルマガやハガキ等で次回プロモーションができる。
  • データを蓄積していけば、イベントを開催する度に
    告知できる対象のお客様数がどんどん増えていく。

機能要件

1. ランディングページ(抽選会サイト)

ご用意しているテンプレートに
ご提供いただく画像・テキストを当てはめたデザイン。

  • オリジナルデザインのランディングページが必要な場合は
    別途お見積もりさせていただきます。
  • 画像の作成、ライティングが必要な場合は
    別途お見積もりさせていただきます。

ランディングページ サンプル

抽選結果画面 サンプル

  • 抽選結果画面を表示させないことも可能。
    (申し込み後、事務局で当選者を決める場合など)
  • 抽選結果を表示させるタイミングを変更することも可能。

2. 個人情報・アンケート入力フォーム

作成可能な項目

  • テキストフィールド(1行)
  • テキストエリア(複数行)
  • ラジオボタン(単一選択)
  • チェックボックス(複数選択)

応募フォーム サンプル

3. 2パターンの抽選フロー

①QRコードを読み取り後、すぐに抽選に進む

  1. ショップで配られる抽選会参加券に記載のQRコードを読み取る
  2. ランディングページに移動
  3. ランディングページにある整理番号入力フォームに、
    抽選会参加券に記載の整理番号を入力
  4. 抽選画面に移動、結果表示
  5. 当選した場合のみ、個人情報、アンケート入力画面へ

個人情報・アンケートの情報取得は当選した人のみ。
当選した後なので、フォーム入力の手間による途中離脱率は下がることが予想される。

②個人情報などを入力、応募してから抽選に進む

  1. ショップで配られる抽選会参加券に記載のQRコードを読み取る
  2. ランディングページに移動
  3. ランディングページにある整理番号入力フォームに、
    抽選会参加券に記載の整理番号を入力
  4. 個人情報、アンケート入力画面へ移動
  5. 入力後、抽選画面に移動、結果表示

抽選に参加した人全員の個人情報・アンケートの情報取得が可能。
フォーム入力の手間による途中離脱率は①よりは上がることが予想される。

4. 管理者用の機能

管理者が閲覧可能な画面をご提供

  • 今どのくらいの人が参加しているかなど、途中結果の確認が可能
  • 結果はCSVデータでダウンロード可能
  • CSVは、Excelで扱うことができるファイル形式です。

管理画面サンプル

ダウンロードできるCSVデータサンプル

費用

パッケージ 1ヶ月:33万円

  • サーバー費用
  • ランディングページ(テンプレート)
  • 応募フォーム(テンプレート)
  • 抽選機能(10,000回抽選、テンプレート)
  • ランディングページ(10万円)や抽選機能(10,000回で3万円)が不要な場合は、該当の金額を除いた合計金額になります。
  • オリジナルデザインのランディングページ作成や、イラスト作成、文字作成などは別途お見積もりさせていただきます。
  • ライティング作業が必要な場合は別途お見積もりさせていただきます。

納期

ご発注いただいてから最短5営業日〜でご提供可能

【代理店様向け】追加情報

システム以外に必要な印刷物

  • イベントチラシ
  • 参加券

イベントチラシ

参加券

参加者が10,000人想定の場合、10,000パターンの整理番号を発行
※整理番号はシステムから発行させていただきます。

作業フロー

代理店様作業

1〜3をご決定ください。

  1. ランディングページ(抽選会サイト)に記載する文言、画像
  2. フォームの入力項目、文言
  3. イベント開催日時
  • オリジナルデザインや画像作成、ライティングが必要な場合は
    別途お見積もりさせていただきます。

弊社作業

  1. ご提供いただいた内容を反映
  2. テストアップ
  3. イベント開催
  4. 最終応募結果をExcelデータ(CSV)でお渡し
  • 2回以上の修正は別途費用となります。

オンライン抽選会の効果

①全国のイベント受注が可能に

ブースの設置、機材の運搬が不要なため、
運搬コストを気にせず
全国のイベントが受注可能になり、商圏が広がります。

②テレワークでイベント準備〜開催可能

従来の抽選会イベントに必要だった作業のうち、
大部分がテレワークで対応可能になります。

資料ダウンロード